ダイエット運動に効果的な時間帯とは


ダイエット運動が欠かせないということは、広く知られています。
しかし、一日の中でいつ運動するとダイエット効果が高いのかは、あまり知られていません。
ダイエット効果がもっとも出やすい時間帯というのは、存在するのです。

ダイエット運動に効果的な時間帯をご紹介します。

運動に効果のある時間帯と一口に言っても、どんな理由で運動しているのかによって、効果的な時間帯は変わってきます。

エネルギーをより多く消費して体脂肪を燃やしたい方は、早朝や午前中に運動すると効果的です。
早朝の体が目覚めてすぐの時間帯は、交感神経のはたらきが活発です。
ほかの時間帯に同じ運動をするより、エネルギー消費量が多くなるのです。
夜間と比べると、エネルギー消費量の差は10%もあります。

朝食から昼食までの時間が昼食から夕食までの時間よりも短いのは、午前中のエネルギー消費量が多いためなのです。
エネルギー消費量が多いと、早くお腹がすきますね。
早朝や午前中に運動をすると、交感神経のスイッチを早く入れることができます。
ですから、代謝を高め、脂肪を燃焼しやすい体が作れるというわけです。

筋力や基礎代謝量を上げたい方は、夜間の運動が効果的です。

脂肪も落として筋力もつけたい方は、朝と夜に20分ずつ運動するといいでしょう。
筋力トレーニングやジョギングなどの本格的運動ではなくても、買い物や家事で体を動かすだけで、十分効果があります。

ぜひお試しくださいね。
もっと情報を→ダイエットブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。